健康的に減量するための 10 の黄金律

体重を減らすためにこれを行うことができます

夏にビキニ、ワンピース、スカート、ショートパンツと言うと、体型を整えるのが急いでいるかもしれません。 体重の問題を抱えている多くの人々の夢は、夏の間、スリムでフィット感を出し、お腹の周りの脂肪を取り除くことです. 減量はあなたにとって夢ではありません! 健康的に体重を減らすための障害を取り除きます。 「しかし、どのように」という質問に対する答えは、私たちの記事にあります。

1 

危険な朝食に注意!

夕食と朝食の間には約 11 ~ 12 時間あります。 朝食が提供されない場合、この時間は 16 ~ 17 時間に増加します。 断食が長引くと、代謝率が低下するため、体重が増加します。 そのため、朝食は起床後1時間以内に済ませましょう。 朝食を抜いたり、ペストリーやペストリーなどの高カロリー食品を朝食に選んだりすることは、体重増加の最も重要な理由の 1 つです。

2

食事とのバランス

食事を抜いたり遅らせたりすると、次の食事で必要以上に食べてしまいます。 したがって、私たちは1回の食事で余分なエネルギーを摂取します。 しかし、体重を減らすためには、食事を定期的に行い、体の働き速度のバランスをとらなければなりません。

3

20 分前にテーブルを離れないでください

食事をゆっくりと20分以上食べると満腹感が得られるため、体重の問題の根本的な原因は、体が必要としない栄養素の消費ではありません. 体重を減らすには、食事をゆっくりと長時間噛んでください。

4 

皿ごとに食べないでください

永久に体重を減らしたい場合は、食事中の分量管理に注意する必要があります。 したがって、あなたのために決定された部分をあなたの皿に準備してください。 体重を減らすために、食卓にパンかごを持ってパンを持って行ったり、お皿に食べ物を持ってこないでください。

5

減量のための適度な間食

毎日の食事プランで、一見小さな軽食を見逃さないでください。 チョコレート、チップス、ビスケットなどの高脂肪のスナックを食べないでください。 体重を減らすには、無害に見えるクルミ、ヘーゼル ナッツ、アーモンド、ドライ フルーツなどの健康的なスナックの部分に注意してください。

6

ヨーグルトとケフィアでスリム

ヨーグルトやケフィアなどのプロバイオティクス食品は、健康だけでなく健康的な痩身にも重要な役割を果たします。 これらの食品は、体内のエネルギーの使用を調節することで減量を助け、排便の増加にも効果的です。

7 

健康的な減量のために繊維食品を摂取

果肉のある食べ物は満腹感を与え、すぐに空腹になるのを防ぎます. 全粒小麦と全ライ麦パン、野菜と果物、ひよこ豆、乾燥豆、レンズ豆など マメ科植物などのマメ科植物は、食物繊維が豊富な食品の 1 つです。 体重を減らすには、食卓に繊維質の食べ物を置いておく必要があります。

8

脱水症状にならないように

体重を減らすには、1 日 2 ~ 2.5 リットルの水を飲むようにしてください。 食事の前後に水を飲むと、カロリーを消費することなく満腹感を得ることができ、その食事での不必要なカロリー摂取を防ぐことができます. また、高カロリー食品に対して強い意志を持つのにも役立ちます.

9

減量には運動が不可欠

食生活を変えるだけで健康的に痩せることはできません。 ダイエットを成功させるには、定期的な身体活動が必要です。 体重を減らすために、30 分間のウォーキングを日常生活の一部にしてください。

10

目標を明確に保つ

最も重要なステップは、体重を減らすための目標を決めて設定することです。 すべての変更には特定のプロセスが必要なので、絶望しないでください。 ダイエット中は、バランスの取れた安定した意識的なアプローチをとることで、目標を達成できることを忘れないでください。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *